コルム CORUM 買取  札幌のリサイクルショップ:アレイズ

AREIZ・TFC

時計の買い取り 札幌ではアレイズへ

dummy_022.jpg

| HOME | コルム CORUM 買取  札幌のリサイクルショップ:アレイズ |

更新日 2012-06-27 | 作成日 2008-05-17

チュードル(TUDOR)

ロレックスの廉価版から独自の世界へ


20081113140901s.jpgコルム

☆コルムの歴史

創造性豊かなデザインで常にその時代の先端を行くブランドで、 スイス時
計産業の中でも比較的若い歴史を持つ時計メーカー。

デザイン、素材ともにユニークで独創的な時計が特徴。

1枚の金貨を2枚にスライスして中にムーヴメントを配置した「コインウォッ
チ」、組み立て式のルーペにヒントを得たという、机の上で置き時計として
も使える角型時計「タボガン(Tabogan)」、また文字盤に本物の鳥の羽や
隕石を使用したモデルなど、老舗ブランドには思いもつかないような発想の
時計を発表しています。



コルム(CORUM)の歴史年表

1955年
ラ・ショー・ド・フォンに設立される。

1956年
「チャージダフェール(Charge d'Affaires)」発表。

1957年
「ゴールデンチューブ」発表。

1958年
バーゼルフェアで金のプレートに社名とマークだけ、すなわちノーマーカー
プレート(数字も目盛りもない文字盤)の時計「ノーマーカー・ダイアル」を発表したことで注目を集める(実際は、発注した文字盤が事故で納品されなかったため)。

同年「チャイニーズハット」発表。

1960年
「アドミラルズカップ カレ(Admiral's Cup Carree)」発表。

1981年からスポンサーとしても参加する世界4大ヨットレースにちなんで作
られた。

当初はプレーンなスクエアケースの腕時計。同年「ゴールデンブック」発
表。







1964年
文字盤と裏蓋に本物のコインを使った「コインウォッチ」発表。

1965年
角形の大型腕時計「バッキンガム」発表。

1966年
「ロムルス(Romulus)」発表。

1970年
「フェザードフレンド(Feathered Friend)」発表。

1971年
「ラブボンド(Love Bond)」発表。

1972年
「ベニス(Venice)」発表。

1976年
「ロールスロイス(Rolls Royce)」発表。

1977年
「インゴット(Ingot)」発表。

1983年
国際信号旗をインデックスにアレンジした「アドミラルズカップ・ウォッチ
」発表。

1997年
「タボガン(Tabogan)」発表。

2000年
極端なドーム型風防を持つ「バブル」、台形ケースの「トラピーズ」発表。





20081113140852.jpgアドミラルズカップ クロノグラフ レガッタ2005


品名 アドミラルズカップ クロノグラフ レガッタ2005

ケース ステンレススチール/ラバー

ベルト ステンレススチール

ダイアルカラー ブラック

ムーブメント 自動巻き

防水性能 50m防水

サイズ ケース:45 mm(リューズ除く)

メンズサイズ

ガラス サファイヤクリスタル風防

仕様 クロノグラフ / 日付表示

定価: 787,500 円 (税込)