ショーメ 買取  札幌のリサイクルショップ:アレイズ

AREIZ・TFC

時計の買い取り 札幌ではアレイズへ

dummy_022.jpg

| HOME | ショーメ 買取  札幌のリサイクルショップ:アレイズ  |

更新日 2012-06-27 | 作成日 2008-05-17

ショーメ Chaumet


創業年/1780年
創業者/マリー・エティエンヌ・ニト一
創業地/フランス パリ
現在地/フランス パリ


ナポレオン一世の宝冠を製作した
フランスきっての名門宝石商

Chaumet

24070.jpgショーメ ケイシス絵画にもなって、今でも多くの人が見ることの出来るナポレオン皇帝の戴冠式。

そのナポレオン皇帝の戴冠式の宝冠はじめ多くのフランス王室用ジュエリーを製作した名門宝石店。

その歴史はフランス革命の1780年頃にまで遡ることができる。

その後もナポレオンの歩みに符丁するかのように評価を高めていったショーメ。

時計製作においても現在確認されているショーメ最古の時計は、1811年に製作されたものと記録されているのでその歴史は古い。

1970年に時計史に残る名門、ブレゲの経営権を取得し、ダニエル・ロートらの進鋭時計職人を率いて、ブランド復興を実現したのは有名な話です。

 その後、1995年に大々的に時計ビジネスをスタートさせた。


最初に登場したのは「ケイシス」と呼ばれるシリーズ。

きめ細やかな細工が施された5連ブレスレットの中に、文字盤を組み込んだブレスレットウォッチです。カトリーヌ・ドヌーブも愛用していることでも有名なモデルです。

翌年には「ステイル・ドゥ・ショーメ」の名でレクタンダラー、ラウンド、スクェアの3種のバリエーションを発表。

同時にメンズモデルもラインアップさせた。

クラスワン

1998年にはダイバーズタイプの「クラスワン」この時計はダイバーズウォッチでありながら、エレガントな装いにもぴったりはまります。スポーツウォッチ市場にも参入。

ますます時計市場への意欲を見せている。



41187.jpg